fc2ブログ

価格が2度付けることを利用しよう!


こんにちは


しゅんかつです。



九州でも寒い日が続いています。


東北方面の方に比べれば大したことないので
怒られそうですが… 笑








さて  今回は



「価格が2度付けることを利用しよう!」



です。


知っている方もいると思いますが


ある投資家の人が為替は
一度付けた価格に、もう一度来ることが多いと聞いたことがあります。




例えば、



下落トレンド中、戻り売りを狙ってショートしたとします。


しかしそのポジションは微益にはなったが
再び上がり直近高値まで上がってから再度落ちて来る。




これが、ショートで言う2度付けになります。



ロングは逆だと思ってください。





勿論、売りの力が強ければそのまま落ちていくことになりますが





ポイントは



「 2度付けが来てもいいようにポジションを分割する 」



私の手法は



最強手法  順張り


最強手法   逆張り    ドテン 順張り


ブレイク最強手法




で日々トレードしているのですが


各手法によってポジションの取り方が違います。




最強手法 順張りと ブレイク手法 ドテンは



3分割エントリー


逆張りのみ


2分割同時エントリー



と決めており




何故、このようなことをしているのか?と言いますと




順張りとブレイク手法は

A  そのまま動かれた用に   1つ目のエントリー
          
              ↓

B  保有後  本来 入りたかったポイントで  2つ目エントリー

              ↓

C  含み損になったら2度付けポイントで  3つ目エントリー

               ↓

抜けたら全部損切りか 利確となります。





逆張りは    


 Bの本来入るポイントで2つ同時にエントリー

 A. C  はしません。




このようなエントリー方法でトレードしております。



効率とメンタルが楽でいいんです。



後は時間帯のルールで短期集中トレードですね。





相場は毎日動きが異なるので
どの動きになっても対応出来るエントリーが大事だと思います。



一方通行にガンガン動く時




上下に振ってくる時




戻り、押し目で動く時





ですので、インジゲーターばかり見ていると
急な動きに対応出来ないです。




トレードは戦略を立て



エントリーした後 含み損になった時の対応


損切りした後の手法


勝率の良いポジションの取り方があってこそ


最後にインジゲーターです。



相場の癖が分からないと勝ち続けるのは難しいと
いつも言っていますが



トレードルールの中に


こうなったら買いとか売りとかだけではなく



含み損になったらどうするか?


利確、又は損切りになったらどうするか?



ポジションはどの形で取って行くか?





など、もっと深く作り上げてそれを絶対に守ること!



これが、日々トレードにおいて
疲れないし気が楽です。




楽して稼げることなどこの世にはありません。


他人より何十倍も努力して初めてスタートラインに立てると思います。




是非、諦めず自分の最高なトレードプランを作って見てはどうですか?



以上です。 ありがとうございました。


2020年 最新 高勝率 ブレイク最強手法   販売中!!

手法購入,質問やお悩みなど受け付け中!
こちらをクリック↓↓





あなたの一票が励みになるのでクリックお願いします!




為替・FX ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
FX
FXランキング

特定商法取引法に基づく表記

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply